本文へスキップ

サンコール菊池株式会社はばねを専門とするスプリング製造会社です。

生産管理システムPRODUCTION CONTROL

電子データ管理

生産管理メニュー

「受注から出荷まで」

サンコール菊池(株)では、受注から出荷までの一連の業務を生産管理システムによって運用しています。
生産管理グループが受注を取り込み、各納期に基づき製造へ生産指示書を発行、その後製造は生産計画を立て作られた製品は検査工程へ移動、厳しい目で確認された製品は包装・出荷へと移動する。
その間、「製造が何時・誰が生産したのか、また製品の仕掛りがどの工程にいくつあるのか」明確にわかるシステムとなっています。もちろん異常品が発生した場合でもロットごとにロス数を確認することも可能です。


外注依頼品の管理

めっき依頼入力

「外部処理の管理」

弊社でできないめっき処理についての管理方法は、製造工程で作られた製品はすべて指示書番号が割り当てられロットごとについています。この指示書番号で発注書を作成します。(自動)
作成された注文書を製品に添付して外注依頼先へと出荷され、外注先より戻ってきた製品は発注したロットごとに受け入れされ数量と金額の照合を行います。
電子データすることによって、工数削減につながり金額の照合も完全に合致します。


内職(全数確認)の管理

内職依頼入力

「内職加工品の管理」

外注に処理依頼された製品はすべて全数確認を行っています。
こちらも外注処理依頼の管理同様、ロットごとに発注書を発行し全数確認が終わった製品については受け取り処理を行い加工費の照合を行っています。このように電子データで管理することによって大人数の内職者を管理することが容易になりました。


類似品混入の防止

製品マスタ

「異品混入を防止する」

弊社では、ばねを生産しておりますが類似品が多くて見た目で判断ができない製品が多数あります。
この類似品の混入を防げため、次工程に製品を移動する際、明確にわかるようにするため、システム入力のタイミングで類似品がある場合、メッセージを出すようにしております。
メッセージを出すことのよって次工程の担当者が意識的に注意するようになります。
このシステムのおかげで混入異常が”0”となりました。


バナースペース

サンコール菊池株式会社

〒861-1311
熊本県菊池市赤星1950

TEL 0968-25-1105
FAX 0968-25-1107
E-mail info@suncall-kc.co.jp